• メールマガジン
  • メールマガジン

メールマガジン

国際変動研究所

お知らせ

『日本人が知らない集団的自衛権』

『日本人が知らない集団的自衛権』(文春新書)が
尾崎行雄記念財団の「ブックオブザイヤー2014」に選ばれました。
【主な内容】
はじめに なぜいま集団的自衛権なのか?
第1章 集団的自衛権とはなにか?
第2章 日本の安全保障をゼロから考えよう
第3章 政治家と官僚の無知が自衛官を殺す
第4章 亡国の「マスコミ世論」
第5章 「歯止め」としての集団的自衛権
おわりに フレデリック・フォーサイスの警告

トランプは軍事アカデミー出身

◎ストラテジック・アイ(Strategic Eye)
◇◆ トランプは軍事アカデミー出身
◆ 小学校2年で教師を殴る
◆ 乱暴な言動は「軍隊式」?
◆ コッポラ監督も同窓生
◎セキュリティ・アイ(Security Eye)
・ こうすれば日米地位協定は動く
(静岡県立大学グローバル地域センター特任助教・西恭之)
◎ミリタリー・アイ(Military Eye)
・ マンスール師殺害で深まるアフガンの混迷(西恭之)
◎編集後記
・ アカデミー賞じゃないでしょ?

ドローン──その大きさと機能

◎ストラテジック・アイ(Strategic Eye)
◇◆ ドローン──その大きさと機能
◆ 第二次大戦中から実用化に着手
◆ プレデターは偵察型から攻撃型へ
◆ 最大のドローンはグローバルホーク
◎セキュリティ・アイ(Security Eye)
・ サイクス・ピコ協定が実施されたことはない
(静岡県立大学グローバル地域センター特任助教・西恭之)
◎ミリタリー・アイ(Military Eye)
・ 新局面迎えたトルコ・クルド紛争(西恭之)
◎編集後記
・ 沖縄県の怠慢

米海兵隊がC-130とオスプレイの全機を武装化

◎テクノ・アイ(Techno Eye)
・米海兵隊がC-130とオスプレイの全機を武装化
(静岡県立大学グローバル地域センター特任助教・西恭之)
◎編集後記
・「トランプとのパイプがない」なんて言うなよ(怒)(小川和久)

中国が極超音速滑空体の試射を続けている

◎テクノ・アイ(Techno Eye)
・中国が極超音速滑空体の試射を続けている
(静岡県立大学グローバル地域センター特任助教・西恭之)
◎編集後記
・ヒラリーもトランプと同じことを言うかもよ(小川和久)

トランプで思い出すジリノフスキー

◎ストラテジック・アイ(Strategic Eye)
◇◆ トランプで思い出すジリノフスキー
◆ 過激発言を連発するロシア自民党党首
◆ 支持はあるが党勢はじり貧
◆ トランプは現実路線へ
◎セキュリティ・アイ(Security Eye)
・ 日本はスカボロー礁を教訓とせよ
(静岡県立大学グローバル地域センター特任助教・西恭之)
◎ミリタリー・アイ(Military Eye)
・ 米軍は私的制裁を根絶できるか(西恭之)
◎編集後記
・ F-22を生産再開、というけどね…
1 2 3 4 5 100