• メールマガジン
  • メールマガジン

メールマガジン

国際変動研究所

お知らせ

『日本人が知らない集団的自衛権』

『日本人が知らない集団的自衛権』(文春新書)が
尾崎行雄記念財団の「ブックオブザイヤー2014」に選ばれました。
【主な内容】
はじめに なぜいま集団的自衛権なのか?
第1章 集団的自衛権とはなにか?
第2章 日本の安全保障をゼロから考えよう
第3章 政治家と官僚の無知が自衛官を殺す
第4章 亡国の「マスコミ世論」
第5章 「歯止め」としての集団的自衛権
おわりに フレデリック・フォーサイスの警告

情報収集艦はオオカミの「長い耳」

◎ストラテジック・アイ(Strategic Eye)
◇◆ 情報収集艦はオオカミの「長い耳」
◆ これが中国の東調級情報収集艦だ
◆ こんなにある各国の情報収集艦
◆ 海上自衛隊も音響測定艦・海洋観測艦を装備
◎セキュリティ・アイ(Security Eye)
・ これがヒラリーのエネルギー政策だ
(静岡県立大学グローバル地域センター特任助教・西恭之)
◎ミリタリー・アイ(Military Eye)
・ エアシーバトル不要論が登場(西恭之)
◎編集後記
・ サイバー面でも日本は「井の中の蛙」

朝日新聞は韓国のイージス艦が9隻になると伝えたが

◎テクノ・アイ(Techno Eye)
・朝日新聞は韓国のイージス艦が9隻になると伝えたが
(静岡県立大学グローバル地域センター特任助教・西恭之)
◎編集後記
・中国公船と向き合う海保巡視船の武装は…(小川和久)

下河辺淳という大物官僚の時代

◎ストラテジック・アイ(Strategic Eye)
◇◆ 下河辺淳という大物官僚の時代
◆ すき焼きを煮てくれた事務次官
◆ こんな「官僚」なら日本は変わる
◆ 出でよ、下河辺淳に続く官僚たち
◎セキュリティ・アイ(Security Eye)
・ こんな国がIS戦闘員を送り出す
(静岡県立大学グローバル地域センター特任助教・西恭之)
◎ミリタリー・アイ(Military Eye)
・ トルコの米軍核兵器が抱えるリスク(西恭之)
◎編集後記
・ さようなら、下河辺さん

温暖化でグリーンランドの旧米軍基地から汚染物質が流出する

◎テクノ・アイ(Techno Eye)
・温暖化でグリーンランドの旧米軍基地から汚染物質が流出する
(静岡県立大学グローバル地域センター特任助教・西恭之)
◎編集後記
・安倍さんは「深謀遠慮」の人(小川和久)

多目標迎撃体に変わるミサイル防衛

◎テクノ・アイ(Techno Eye)
・多目標迎撃体に変わるミサイル防衛
(静岡県立大学グローバル地域センター特任助教・西恭之)
◎編集後記
・ダン・ラザーに『借り』があった!(小川和久)
1 2 3 4 5 105